技術情報

PythonでWebページを読み出す(その2)

以前作ったPythonスクリプトを改造し、WebページのURLを指定できるようにしてみました。興味のある方はごらんください。 コードの使用・改造・流用は、ご自由にどうぞ。 Webページ本体を取得するPythonスクリプト ま...
技術情報

PHPスクリプトでHTTPヘッダを出力する

「PHPスクリプトを書いてみよう」シリーズの第2回です。 今回はHTTPヘッダの出力について説明します。 HTTPヘッダって何ですか 一般にWebページには、画面に表示される本体データの直前に、ブラウザへの指示を与える「見え...
WordPress

WordPressの投稿記事が消えてしまったときの対処方法

尾野くん 投稿記事が完成間近だったのに、消えちゃいました! OKロボ ウワー! アリガチ。シバラクタチナオレナイカモシレンネ。 あるいは投稿記事をうっかり上書きしてしまい、途方に暮れることもたまにあります。このようなときの...
技術情報

PythonでWebページを読み出す

Pythonを利用すると、Webページを読み出すプログラムが簡単に作れます。 Webページの内容を読み出す サンプルとして、前に作った 「IPアドレスを調べるページ」を読み出すPythonスクリプトを書いてみましょう。 ...
技術情報

WindowsでPythonを使おう

Windowsで作業するとき、単純な処理を自動化したり、ちょこっとした計算用に、なんらかのプログラミング言語が使えると便利です。 こういった用途には、JavaやC#などのコンパイラ型よりも、テキスト形式でプログラム(スクリプト)を書...
技術情報

IPアドレスを調べるPHPスクリプト

「PHPスクリプトを書いてみよう」シリーズ、第1回です。 まずは自分のIPアドレスを調べるPHPスクリプトをご紹介。 ソースコードと実行例 次のようなスクリプトを作成し、"ip.php"というファイル名で...
WordPress

WordPressの管理画面の各部名称

WordPressの記事を記述するにあたり用語統一の意味も含めて、管理画面およびブロックエディタ(Gutenberg:グーテンベルグ)における各部の名称の大枠をまとめておきます。これらはWordPressの管理画面そのものや、公式サイトで...
2020.04.01
お知らせ

Twitter はじめました

Web Service Tokyo 広報担当の白瀬です。このたび Twitter を始めました。 ウェブサービスに興味のある方は、ぜひフォローをお願いします。
2020.02.09
WordPress

WordPressでソースコードの埋め込み用プラグイン4つを試す

WordPressのブロックエディタ(Gutenberg)に対応した、コードの埋め込みをするプラグインを探してみましたので、その結果をまとめます。ブロックエディタ以前は「Crayon Syntax Highlighter」が定番でしたが、...
2021.05.28
WordPress

ウォーターマーク用プラグイン「Easy Watermark」

尾野くん WordPressで使う画像を、他人に、あまり勝手に使われないようにしたいんだけど、どうすればいいかなぁ... くみやん それなら、ウォーターマーク(電子透かし)プラグインを入れておくといいですよ。これでバッチリ! ...
2020.02.08
タイトルとURLをコピーしました